スタッフのつぶやき

質の良い睡眠ってどんなもの?質を高める7つのポイント

こんにちは。

週末は今シーズン初のお鍋をしました。

しょう油ベースのシンプルなお味をチョイス。

久しぶりで美味しかったですが、さすがに汗だくになりました(笑) 

 

さて、健康作りに大事なポイントは3つありますが、皆様覚えていますか?

これを読んでくださっている皆様はもうご存知のことと思います(*^-^*)

 

さあ、なんだったでしょうか?

  

 

 

  

・食事

・睡眠

・運動  ですね。

 

 

 

 

これまで、食事や運動についてはたくさん書いてきました。

今日は睡眠について取り上げてみたいと思います。 

 

 

 

 

睡眠.jpg 

 

 

まず、質の良い睡眠がどんなものか考えてみましょう。

よい睡眠3箇条です。

1 寝つきが良い

2 ぐっすり眠る

3 寝起きスッキリ

 

 

人はいったい何時間眠れば良いか?

実はその絶対的な基準はありません。

睡眠は体質や性、年齢など個人的な要因に影響されるためです。

睡眠がきちんととれたかどうかは、日中しっかり覚醒して過ごせるかが目安となります。

また、身体が必要としている時間以上の睡眠をとることは不可能と言われており、

睡眠時間にこだわりすぎるとかえって睡眠が浅くなったり、不眠に陥ることが多いようです。

 

 

では、睡眠の役割にはどんなものがあるでしょう。

・脳や身体の休養

・疲労回復

・免疫機能アップ

・記憶の固定

・感情整理など

 

このように、健康作りにも大切な役割を持つ睡眠、少しでも質の良い睡眠をとりたいですよね。

 

 

睡眠の質を高めるために今すぐできる7つのポイントをご紹介していきたいと思います。

 

1 規則正しい生活

 

2 運動習慣をもつ

  寝る3時間位前がおすすめ

 

3 ぬるめの入浴でリラックス

  38度くらいのぬるめのお湯で15~30分

 

4 リラックスできる音楽や香り

 

5 朝日を浴びる

  体内時計をリセット!

 

6 就寝3時間前には夕食を済ませる

  寝る前に食事をとると消化活動で睡眠が妨げられるので控えて。

  どうしてもの時は消化の良いものを少量。

  タンパク質中心にすると身体の修復材料や良質な睡眠に不可欠なセロトニンの材料となる。

 

7 暖かい飲み物で眠気を促す

  寝酒として一時的に眠りに入りやすくなると言われているアルコールですが、

  実際は眠りが浅くなるのでおすすめできません。

 

 

 

どれもすぐに出来ることですので、取り組めそうなものからやってみてくださいネ。

 

 

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  

タニタフィッツミー イトーヨーカドー南松本店

 

☎:0263-31-6721

 

営業時間:月~金10001230/14002000

     土10001400

 

定休日:日・祝日・メンテナンス休

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

ページのトップへ